おとぎ話の世界観が広がるケーキ屋!ペール・ノエル八王子みなみ野店

JR横浜線、八王子みなみ野駅から徒歩5分にある「ペール・ノエルみなみ野店」。お城のような赤レンガ造りの建物は、まるで、おとぎ話に出てきそうに可愛らしいお店で、とても目立ちます。

ちなみに、八王子商工会議所が毎年主催し、市民がイチオシのお店を投票する「八王子お店大賞」の2014年受賞店でもあります。

クリスマスシーズンの12月。今回は、八王子のおすすめケーキ屋さん第2弾として「ペール・ノエルみなみ野店」をご紹介します。

外観も内装もとにかくかわいい!

店名になっている「ペール・ノエル」とは、フランス語でサンタクロースという意味で、「毎日クリスマスのような楽しい気持ちになれるように」、との想いを込めて付けた名前だそうです。

たしかに、外観はフランスのお城のように素敵だし、内装も、おとぎ話のような世界観が随所にちりばめられていて、楽しい気分になります。

今の時期は、サンタクロースや雪だるまの装飾がされていてにぎやかでした。

クマ型のマドレーヌやチョコレートなど、遊び心ある可愛らしいスイーツがたくさんあって、見ているだけでワクワクします。

とくにお子さんや女性は、この可愛い世界観に魅了される方も多いと思います。店内にはイートインスペースもあって、お庭を見ながら飲食することも可能ですよ。

実際に買ってみた私のおすすめ

店内の世界観を味わったところで、ケーキを味わってみました。私が購入したのは、ショートケーキ420円(税込)と、お店の方におすすめを聞いて購入した、和栗のモンブラン620円(税込)。

ショートケーキは、アルミ箔のカップに乗っていて、どこか懐かしく感じました。

断面を見ると、卵の黄身が濃いのかスポンジの色がオレンジっぽいクリーム色でした。食べてみると、スポンジはふんわりしているけど、しっとり。生クリームもミルク風味が濃厚で、食べ応えがありました。

和栗のモンブランは、中に角切りされた栗がゴロっとはいり、生クリームとバニラの風味が濃厚なカスタードクリームを使用していて、こっくりした味わいでした。とくに、上に乗っている和栗のペーストが、なめらかで栗をそのまま食べているようでとても美味しかったです。とくに栗好きな方に、おすすめしたい一品です。

クリスマスケーキの予約はお早めに

調べてみたところ、クリスマスケーキの予約は、12月20日までだそうです。

定番の丸型「ショートケーキ」は、4号サイズで3000円からありました。その他にも、チョコレートをふんだんに使った「レアショコラ」、木苺のムースとレアチーズを組み合わせた「赤い果実とフロマージュ」など、種類も豊富で、どれも美味しそうです。

お子さんが喜びそうな、サンタさんやトナカイの飾りもとても可愛らしくて、ペール・ノエルで人気のクマ型のマドレーヌ「くまどれーぬ」が乗ったケーキもありましたよ。

いかがでしたか?

ペール・ノエルは、八王子市内に2店舗あって、みなみ野店のほかに、京王線めじろ台駅から徒歩3分にある「めじろ台店」もあります。

味はもちろんのこと、オシャレなお店よりも、ワクワクするおとぎ話の世界観を楽しみたい方に、おすすめのお店です。お近くの方は、ぜひ行かれてみてくださいね。

ペール・ノエル 八王子みなみ野店
住所:東京都八王子市西片倉3-11-5
交通:JR横浜線「八王子みなみ野駅」から徒歩5分
連絡先:0800-222-1225(フリーダイヤル)
営業時間:9:30~20:00 
定休日:不定休