天気がいい日は富士山も見える!バーベキューで人気の片倉つどいの森公園」

今回はご紹介するのは、JR横浜線「八王子みなみ野駅」から徒歩10分ほどで行ける「片倉つどいの森公園」。

とにかく見晴らしが良いのが特徴の公園です。遠くには八王子の名山「高尾山」をはじめとする山々が見え、天気が良い日には富士山を望むこともできます。

広い原っぱエリアが2つあり、テントを立ててバーベキューを楽しんだり、広い芝生を活かしてボール遊びや、凧揚げをする姿が多く見られます。

とくに晴天の休日は、バーベキューをしているグループでにぎやかになる人気の公園です。

そんな「片倉つどいの森公園」の魅力をご紹介していきますね。

まるでキャンプ地に来ているよう!見晴らしが最高!

「片倉つどいの森公園」の人気の理由は、何と言っても見晴らしの良さ。高台のため開放感があり、遠くに山々がはっきり見えます。運が良ければ、富士山も見られますよ。

ちなみに、この写真は、2019年のゴールデンウイーク時期。芝生広場は、テントでぎっしり埋まって、家族連れや仲間たちで思い思いのバーベキューを楽しんでいる様子です。

私たち家族も、友達家族と一緒に、バーベキューを楽しみました。晴天だったので、雪をかぶった富士山を望むことができましたよ。
お腹を満たしたあとは、子ども達は鬼ごっこで、大人たちはバドミントンをして、思いきり体を動かしました。

広い原っぱで思い思いの遊びができる

通路でぐるっと囲むように設置された広大な芝生広場が2つあります。どちらも平坦な芝生なので、小さな子どもが思い切り走っても安全です。サッカーや野球などのボール遊びをしている親子も良く見かけます。

訪れた日は、冬の真っただ中だったので、芝生は茶色に色あせて、寒々しい感じがしますが、バーベキューシーズンの春から夏にかけては、芝が青々として、とにかく気持ちいいですよ。

お正月時期は、凧揚げをする人も増えると思いますが、片倉集いの森公園では、広い原っぱを活かして、年中凧揚げを楽しむ人が見られます。ゴールデンウイーク時期でも、凧揚げしている人がいました。

公園の奥側の芝生広場は、とくにデイキャンプする人に人気です。公園の周りを雑木林が囲んでいますが、樹木が邪魔せずに遠くに山々が見渡せる見晴らしが良いスポットなので、バーベキューをする人が多くいます。

傾斜がないので、タープやテントも立てやすいですよ。

また、手洗い場やトイレといった水場に近いので、利便性も良いです。ただし、手洗い場では、バーベキューで使用した食器洗いなどは禁止されているので、ルールを守って楽しみましょう。

大型連休は駐車場の利用NGの場合もあるので注意

デイキャンプやバーベキューをするなら、荷物も多くなるので、車で行くほうがラクですよね。公園内に駐車場があり、30台ほど停められます。

芝生広場でバーベキューをするなら、第2駐車場が一番近いので荷物の搬入を考えると、ここに停めるのがおすすめです。しかし、多くの台数は止められないため、春から夏にかけてのバーベキューシーズンは、争奪戦になるので注意してください。朝早くに来ないと、ほぼ満車になっています。

少し距離はありますが、第1駐車場のほうが、広くて駐車しやすいですよ。

ただし、駐車場が利用できない期間があります。12月29日から1月3日の年末年始は利用できませんでした。また、人気の公園のため、公園近くに路駐というかたちで停めてしまう場合も多いようで、注意を促す看板が多くたっていますので、注意してくださいね。

いかがでしたか?広大な敷地と自然があふれている八王子は、公園がとても充実しています。自然を楽しみながら、お金もかからないアクティビティがたくさん楽しめますよ!

キャンプやバーベキュー好きなら、ぜひ家族や仲間を誘って、一度訪れてみてくださいね。

片倉つどいの森公園
住所:八王子市片倉町3506番
交通:JR横浜線「八王子みなみ野駅」西口徒歩約10分から15分