隠れた名店! 自然薯とそばの店「高尾の桜」

八王子といえば都心からも近く、東京とは思えないほど自然が豊かな場所で有名です。

そんななかでも、高尾山は気軽に登山ができる有名スポットのひとつではないでしょうか。今回はそんな高尾山から、少しだけ離れた場所に位置する美味しいお蕎麦屋さん「自然薯とそばの店 高尾の桜」をご紹介いたします。

自然薯とそばの店 「高尾の桜」

自然薯とそばの店 高尾の桜」の場所はJR高尾駅から徒歩約7分のショッピングモール「イーアス高尾」の1Fにあります。

お店の外観はこんな感じです。

おそば屋さんだけあって和風な外観に、おいしそうなメニューがそこかしこに張ってあり見てるだけでおなかが空いてきます(笑)。

店内にはいってみると…

店内に入るとまず目につくのは赤い野点傘。ピンクの飾りつけも可愛いですね。
心なしか天狗ビールも気になります。お座敷もあるので小さなお子さま連れでも安心です。
店員さんも親切丁寧に対応してくれて、とても居心地がいいお店です。

八王子産自然薯のそばを堪能 お鍋やデザートまで


早速注文してみましょう。とそのまえに…

自然薯って何だ?と思われた方に少しだけご説明します。山芋、大和芋、長芋、自然薯と種類がありますが、これらすべてを総称して山芋と呼ぶそうです。なかでも粘り気の強い品種を自然薯というそうです。

注文してから5分。「お待たせしました」って、早っ!
そして、こちらが名物「自然薯とろろそば(\1477)」。

冷えっ冷えの麺にピリッとしたネギがとろろ蕎麦の風味をひきたてます。
ほのかに甘いとろろがお蕎麦といっしょにつるっと喉の奥にはいっていくときは…う~ん、美味!

冬期限定で一人前の自然薯とろろ鍋もやっているみたいです。からだの芯から温まりそうですね。お酒も甘味(季節限定 桑の実アイスなど)も充実していますから夜も楽しめそうです。

ひとしきりお蕎麦を堪能したあと、「そば茶が欲しいなあ」なんて思っていると、すかさず店員さんが「そば茶です!」と運んできてくれました。なんてサービスがいいのでしょう。わたしの顔に書いてあったか? 

さらにこちらのお店には、なんと八王子らーめんもあるんです。

八王子らーめんとは、しょうゆベースにみじん切りのたまねぎをトッピングしたご当地ラーメン。
ですが、こちらのお店は蕎麦のダシと鶏ガラを使っていて、ほかのラーメン店よりさっぱりとしたお味が特徴です。

ここのお店に八王子ラーメンだけ食べに来るお客さんも多いようです。

テイクアウトもOK!事前の予約がおすすめ!

常連客も多く、地元で愛されているこちらのお店は、お持ち帰りもやっています。
お弁当や天ぷらなどのメニューがあり、事前に電話で注文しておくのがおすすめ!

今回は高尾駅のショッピングモールにある高尾の桜をご紹介しました。
登山帰りに行っても、お買い物ついでに寄ってもいいですね。
ぜひ、お近くの際に八王子産の自然薯を味わってみてください。

高尾の桜
住所:東京都八王子市東浅川町550-1
アクセス:JR高尾駅から徒歩7分
TEL042-663-1139
営業時間:11:00~22:00
定休日:無休