八王子エコタウンにあるコスパ最強の穴場の店! 「クレープショップMONKEY」

“クレープショップMONKEY”は京王八王子駅から徒歩15分ほど、“エコタウン八王子”の敷地内にある、クレープをはじめとするスイーツのお店です。

ごく小さなお店ですが、クレープが地域の人を惹きつける、街のオアシスのような場所です。
通常は店内でイートインもできますが、コロナ渦の現在は室外のベンチの利用かテイクアウトのみでの営業となっています。

クオリティ、ボリューム、価格の3つが揃う、コスパ最強のクレープ

“クレープショップMONKEY”の魅力はとにかくコスパが高いことです。
ほとんどのクレープはワンコインでおつりが戻ってくるお手ごろな価格なのに、ボリュームもすごいんです。

“クレープショップMONKEY”で人気N.o1だと言う“ナッツチョコバナナ¥390”を購入しました。

写真ではなかなかボリューム感をお伝えしがたいですが、片手で持つのがむずかしいほどのジャンボさ。
中には生クリームがたっぷり入っていて、ホイップ好きには天国です。
またクレープの中にはキューブ状のスポンジケーキと大きなバナナがたっぷり入っていて、重量感もかなりあります。

この価格とボリューム感だけでもすばらしいですが、“クレープショップMONKEY”のクレープは、それだけではなくクオリティもとても高いです。

クレープ生地は繊細に薄くのばされていて、それが何層にもミルフィーユ状に巻かれています。
そして“ナッツチョコバナナ”の生地の間にはチョコレートシロップが挟み込まれているので、生地からもチョコの風味を楽しめます。

また安価なクレープに多いのは、クレープのうわべだけに具材が乗っていて、下は生クリームしか入っていないパターン。
一方、“クレープショップMONKEY”のクレープは奥まで、具材がバランスよく詰められていて、最後までおいしく食べることができます。

ランチにぴったりな 食事系クレープも充実!

“クレープショップMONKEY”ではボリュームのある食事系クレープも豊富。

今回は、日替わりメニューにあった“ベーコンエッグタマゴ”を購入しました。

こちらも“ナッツチョコバナナ”同様の迫力のボリューム感です。

タマゴはポテサラ状にマヨネーズでクリーミーにこされています。
具材はベーコンやレタス、キュウリと、サンドイッチのような組み合わせで栄養も取れるので、ランチにはぴったりのクレープだと思いました。

また食事系クレープの生地はスイーツ系のものとは、味、食感が変えられているようです。
“ナッツチョコバナナ”は生地がしっとり甘かったのですが、こちらはパリパリであまじょっぱく生地が仕上がっていました。
クレープ生地に対する細やかなお店のこだわりを感じました!

その他の食事系クレープには、“アメリカンチーズハンバーグ“や、“ケバブ”などオリジナリティ豊かなメニューがたくさんありました。

クレープ以外にもパフェやアイスなど種類豊富なスイーツも

“クレープショップMONKEY”はクオリティ、低価格、ボリューム、さらにはバリエーションまでもを兼ね備えた、理想的なお店です。

また今回は紹介しきれませんでしたが、クレープだけでなくパフェ、アイスクリーム、ドリンクなどもあります。

駅からは少し離れていますが、クレープ好きの方は足を運ぶ価値があると思います。
またエコタウンに行かれる際にはぜひ多くの方に立ち寄っていただきたいお店です。

クレープショップMONKEY
住所 :東京都八王子市大和田町5-9-16
交通:京王八王子駅から徒歩15分ほど、JR八王子駅・京王八王子から京王バス「大和田坂下」下車 徒歩3分
TEL:042-645-3191
定休日:火曜日、水曜日
営業時間:11:30~17:30

※新型コロナウイルス感染拡大により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。ご来店時は事前に店舗にご確認ください。

エリア&駅

東京都 八王子市 大和田町 京王線 京王八王子
JR横浜線 八王子
JR中央本線(東京~塩尻) 八王子