八王子で半世紀に渡り愛される! 老舗クレープ、スイーツのお店「ミュクレバーコア」

JR八王子駅から徒歩4分ほどにある「ミュクレバーコア」。
ソフトクリームやクレープ、かき氷、たい焼きなどのスイーツや軽食を販売するお店です。

50年以上の歴史を持つ老舗店

「ミュクレバーコア」はもともと今は無きいダイエー八王子店にテナントを持っていました。
ダイエー八王子店は1970年から2015年まで営業していましたが、「ミュクレバーコア」は45年間の歴史をダイエーと共に歩んできたそうです。

現在は、八王子駅近くの雑居ビル1階に店舗を移し、そこから5年ほど営業を続けています。
つまり、「ミュクレバーコア」は半世紀以上にわたり八王子市民に愛され続けてきたのですね。

私自身もダイエー時代から「ミュクレバーコア」には何度もお世話になっており、思い出深いお店でした。
ダイエーに行った帰りには決まって親に「ミュクレバーコア」でアイスクリームを買ってもらう!
これが子ども供の頃のお約束でした(笑)。

そのためダイエーの閉店を知ったときは、「ミュクレバーコア」も無くなってしまうのかと残念でしたが、今も変わらず営業を続けてくださっていることがうれしいです!

今も懐かしい匂いが残る店内

現在、「ミュクレバーコア」は八王子駅北口ロータリーから真っすぐ伸びる大通りと甲州街道を繋ぐ、交差点の一角にあります。

今回は祝日の夕方に行きましたが、店内はとてもにぎ賑わっていました!
客層は家族連れ、学生、サラリーマン、マダムなどさまざま様々で、「ミュクレバーコア」は今もみんなに愛されているお店なんだと感じました。

店内には懐かしの食品サンプルがずらり!

ダイエー時代から使われている、年代物だと思われます。
驚くのは、アイスクリームのトッピングやパフェのデザインなど、細部までサンプルで再現されているところです!

また「ミュクレバーコア」はメニュー表もとても分かりやすいです!
おそらく全メニューが写真で表示されています!

その結果、店内は壁という壁、メニューで埋めつくされています(笑)。

こういったところにも50年以上「ミュクレバーコア」が八王子市民に愛されてきた理由があるのかもしれないですね。

どのメニューもとってもリーズナブルでおいしい♪

「ミュクレバーコア」の魅力はリーズナブルなお値段と安定のおいしさです。

今回頼んだのはお店人気ナンバーワンのクレープ、“ストロベリー&バナナチョコシロップ生クリーム」”¥380!
さらにアイスクリームを¥120でトッピングしました♪。

クレープ生地はオーダー後、1枚1枚手作りで焼いてもらえます。

流行に影響されない、昔と変わらぬ味でシンプルにおいしいです!!
生地はしっとり柔らかく優しい甘さ!
特別変わった材料やレシピは使われていませんが、それがいいんです!

もう1つ頼んだのが“もんじゃたい焼き”¥170です。

たい焼き生地の中に、野菜やお肉などのもんじゃ焼きの具材とソースがたっぷり入っています。
ふっくらモチモチのたい焼き生地と甘辛いもんじゃ焼きが意外にも相性抜群です。
サンドイッチ感覚でサクッと食べられるところも便利で、1度食べるとはまります。

「ミュクレバーコア」はお手頃な値段でおいしいスイーツや軽食を楽しめるお店です!
1人でも友達や家族連れでも、どんなシチュエーションでもおすすめです。

ミュクレバーコア
住所: 東京都八王子市横山町3-9豊和本社ビル 1F
交通:JR中央線、横浜線、八高線八王子駅から徒歩4分
TEL:042-645-6575
定休日:月曜日
営業時間:11:00~18:30