ウナギのどんぶりが格安でお腹いっぱい食べられる! 八王子 北野市場「海鮮どんぶり処心」

京王線北野駅から徒歩10分ほど、八王子総合卸売センター(以下北野市場)にある「海鮮どんぶり処心」。
豪快な海鮮丼を良心的な値段で提供する食堂です。

今回私が「どんぶり処心」に訪れた目的はウナギ!
今年の土用の丑の日は7/23と8/4ですね。

土用の丑の日を目前に八王子市内でも、ショッピングセンターやスーパーなどいろんな所でウナギの広告を目にするこの頃。  

私は7/23まで待ちきれず、フライングですが一足先にウナギを求めて「どんぶり処心」に行ってきました。

店内は食卓のようなアットホームな趣!

北野市場はたくさんのお店が立ち並び、迷路のように入り組んでいます。
そんな市場の中でも、「どんぶり処心」は比較的分かりやすい場所にあります。

市場のアーケードをくぐると駐車場がありますが、そこを右奥まで進んで1番手前にあるお店が「どんぶり処心」です。

店内は数畳ほどの広さで、こじんまりとしています。

昔ながらの食堂といったような素朴で飾らない趣です。
年季が入った客席はきれいに管理されていて、実家の食卓のような温かみを感じました。

うな丼が手の届く価格でお腹いっぱい食べられる!

この日の目当てはウナギ!
迷うことなく、「どんぶり処心」唯一のウナギメニュー、“うな丼”を頼みました。

「どんぶり処心」は海鮮どんぶり専門のお店ですが、全メニュー市場ならではの激安プライスです。

うな丼も例にもれず¥1,500という破格の安さ!
八王子のウナギ相場からすると、ちょっと信じられない価格ですよね。

そうは言っても、ウナギはやっぱりご馳走♪。
この日のために私は前日のお昼ご飯から絶食して、腹ペコにしてきました(笑)。

「まだかな、まだかな」と首を長くしてうずうずしていると、ついにやってきました☆。

ものすごい迫力です!
ダシをたっぷり吸ったツヤツヤのウナギ☆。

どんぶりからウナギがはみ出して、ご飯が全然見えません。
見ているだけでもウキウキしてきます(笑)。

本当に絶品でした!
うなぎは肉厚でふわふわです。
脂肪もたっぷりのっていますが、臭みは全然ありません。
焼き加減が絶妙で、ウナギの皮のツルツル食感も残っているのがたまりませんでした!
たれは濃すぎない上品な甘辛さなので、ウナギ本来の旨味を存分に味わえます。

ご飯は大盛り、小盛りと量を無料で変更できるそうです。
私は並盛りにしましたが、それでもかなりのボリュームでした。

ウナギでお腹いっぱいになれるなんて、幸せの限りです☆。

またどんぶりにはセットでお味噌汁が付きます。

魚の身とダシがたっぷりで旨味が凄まじいです!
その上に溶き卵も入っているので、食べごたえもありました。

お刺身の海鮮丼もおすすめです!

「どんぶり処心」は生魚を使ったいろんな海鮮丼を提供しています。

私が以前食べたのは、“本日のおすすめ”のどんぶり。

赤身、白身、エビ、生シラスなど、あれもこれもと海鮮がてんこ盛り!
どのネタもとっても新鮮で、お刺身が大好きな私には夢のようなどんぶりでした♪。

「どんぶり処心」は新鮮なお魚を使った豪快などんぶりをたらふく食べられる食堂。
市場でのランチにおすすめです!
またテイクアウトもできるので、市場に行った際のお土産に持ち帰るのもいいですね。

海鮮どんぶり処心
住所: 東京都八王子市北野町584-21八王子綜合卸売市場
交通:京王線北野駅から徒歩10分
TEL:042-642-5150
定休日:日曜日、祝日
営業時間:9:00-14:00くらいまで