クリームソーダでSNS映え!八王子駅「カフェ小鹿」

みなさんは緑以外のクリームソーダを飲んだことがありますか?八王子には自分の好きな色にアレンジしたクリームソーダが飲める喫茶店があるんです。今回はお好みの色で楽しめるクリームソーダがある「カフェ小鹿」を紹介したいと思います。

名前通り小鹿が出迎えてくれるカフェ

カフェ小鹿は、JR八王子駅南口から徒歩10分のところにある民家カフェです。お店の向かいにはいちょう公園があります。お店の前まで行くとかわいらしい小鹿が出迎えてくれました。

「カフェ小鹿」というお店の名前は、店主さんが鹿を好きなことから名付けられたそうです。お店の中に入ると一段段差がありそこからは土足厳禁となります。なのでお店を訪れる際は着脱しやすい履き物がおすすめです。靴を脱ぎ奥に進むと畳の部屋が広がっています。

座席数は10席でテーブルが4つです。全ての席が座布団になっており、まさに和の空間と呼ぶにふさわしい空間となっています。お店に置いてある雑貨やポスターもどこか昭和の雰囲気が漂うものが多く、懐かしさを感じられるお店です。

好きな色にカスタマイズできるクリームソーダ!

カフェ小鹿の人気メニューの一つにクリームソーダがあります。普通のクリームソーダの色は緑色だと想像する方が多いと思いますが、カフェ小鹿のクリームソーダは自分の好きな色を選んで注文できます。

色の濃さや他の色に寄せた色など、細かく指定することも可能です。今回は写真を撮った時にキレイに写る、店主さんおすすめの薄い紫色のクリームソーダを注文しました。

紫色以外にも、ピンクや青みが強いエメラルドグリーンが特に人気の色だそうです。通常のクリームソーダにプラス100円することで、色を2色にできるので気になる方はこちらもおすすめです。

また、クリームソーダだけでなくカルピスも自分の好みの色で注文することができます。カルピスの場合は下層が白で、上層を指定した好みの色にすることが可能です。

食事メニューはチキンライス、ドライカレー、ピザトーストなどの軽食とチーズケーキ、チョコレートブラウ二ー、ワッフルなどのスイーツがあります。中でもピザトーストが気になったので注文してみました。

こちらがクリームソーダです。

注文通りに、とてもキレイな透き通った紫の色をしています。まさに「SNS映え」という言葉がぴったりなキレイな色です。

味が一般的な緑色をしたクリームソーダと同じと言うことにも驚きました。畳の上に座りながらアイスを少しずつ溶かして楽しむクリームソーダは絶品です。少し遅れてピザトーストも到着しました。

注文を受けてから焼き上げるためとても熱々です。トーストと玉ねぎの食感がよく、とてもおいしいです。辛さをプラスしたい方はお好みでタバスコを追加できます。最後には横で見守っててくれている、たこさんウィンナーも忘れずにいただきました。

ゆっくりした時間を過ごすのにおすすめな八王子のカフェ

「カフェ小鹿」の店内にはゆったりとした雰囲気が漂っています。ラジオデッキから流れるラジオを聴きながら何時間でもお店に滞在したくなるような居心地のいいカフェです。八王子駅を利用した際にはぜひ、おしゃれな色のクリームソーダを味わうためにカフェ小鹿へ足を運んでみてください!

カフェ小鹿
住所:東京都八王子市万町122-1
アクセス:JR中央線、横浜線 八王子駅 徒歩10分
電話:080-2342-1221
営業時間:11:00-17:30
定休日:水曜日、日曜日