京王堀之内駅直結!東京あそびマーレ「スノータウン」で雪遊び

“365日雪が降る世界”で、一年通して雪遊びができる「スノータウン」。
そんな、子どもが喜びそうなスポットが、実は八王子にあります。

八王子はめったに積雪がないし、自宅はマンション。
雪が降っても息子を連れて頑張って公園に行けるのかしら…。

そう思っていた私。
しかし!今回なんと、“よく晴れた秋の普通の週末”に、家族で雪遊びをしてきちゃいました。

長靴は無料レンタル ワクワクしながら雪遊び準備


「スノータウン」は、「東京あそびマーレ」という室内遊園地にあるテーマパークです。
「東京あそびマーレ」は、京王相模原線 京王堀之内駅の南口に直結している「ビア長池」という複合商業施設の新館にあります。

この日、車で訪れた私たち。
「東京あそびマーレ」を利用する場合、提携の駐車場が最大4時間無料です。
電車でも車でも来やすいですね。

車を停めて施設内へ。
まずは入り口で「東京あそびマーレ」の入園券を購入します。
入園券を買うと、室内遊園地の遊具と「スノータウン」の両方が楽しめるそう。
お得感あり!

さあ、遊園地の中へ。
楽しい予感がするのか、ガンガン手を引っ張ってくるわが息子。

「スノータウン」の入り口では、しっかりマスクをつけた白くまさんがお出迎え。

訪れたのは11月で、外は木の葉が色づく秋。
冬、先取りしちゃってます。

白くまさんがかわいくて、一緒に写真撮りたい!
でも、暴れん坊の2歳児連れ。
サッと前を通りすぎました…。

入り口を抜けると、靴箱。
ここで靴を脱ぎます。

そして、無料レンタルの長靴へ履き替え。
長靴は、棚から自分のサイズにあったものを、自由に手に取ります。

長靴のサイズ表です。

受付カウンターでは、手袋や靴下も販売していました。

実は出発前、「息子、手袋持ってない!」ということに気づいてしまった私。
無事に買ってあげられて、ホッとしました。

まるでファンタジー映画!体感18℃前後の雪の世界


投影されているオープニングアニメーションを見たら、いざ雪の世界へ!

スノータウンへの道は、とても幻想的。
期待感が高まってきました。

白くまさんやこびとさんがのぞく光の道を抜けると…

青いキラキラした世界がひろがっていました。
雰囲気満点です。

はやる気持ちをおさえて、荷物を無料のロッカーへ。

大人の私がワクワクして、まったく落ち着かず、キョロキョロ(笑)。

あっ!雪の世界だ!!

まさか室内に、こんな世界が広がっているなんて。
ファンタジー映画のよう。
本当に雪が積もっています。
何度も言いますが、外は秋なのに!

室温は体感18℃前後で管理されているため、思ったより寒さを感じず、ダウンなど真冬の恰好は必要ありませんでした。

夫はシャツの上にパーカー、私はトレーナーに秋用のアウター、息子は肌着+長袖Tシャツ+裏起毛の薄手の上着で遊んでいました。

雪遊び用の道具は、自由に借りられます。
シャベル、バケツ、動物やキャラクターの型などたくさん用意されていました。

持って行く荷物が少なく済んで助かります。
借りたバケツに雪を入れて…山の完成~♪

冒頭でお話した通り、八王子の冬は日常的に雪が積もるわけではありません。
こんなに気軽に雪遊びをさせてあげられるなんて、うれしいです。

飛び込みたくなるボールプールや、フワフワのすべり台も!


スノータウンには、遊具もあります。
雪の玉が敷き詰められたような白いボールプール。

入ってみると足元があったかくて出たくなくなりました(笑)。
息子はこのボールプールが大好き。
最後は、ここから連れ帰るのが大変でした。

フワフワの大きな滑り台は、着地するマットもフワフワ。
思い切り遊べます。

テーブルと椅子で、持って来たおやつを休憩タイムに食べたり、お弁当を持ち込んだりもOKです。

スノータウンの外にも休憩スペースやフードコートがあるので、そちらでランチをすることも可能です。

あったかいドリンクも購入できます。

子どもたちが楽しく遊ぶ雪の街で、ほっと一息コーヒーもいいですね。
何だか、旅行に来たようなレジャー感。

ちなみに、トイレもスノータウンの中にあります。
わざわざ、外に出なくも大丈夫!

さて、そろそろ帰る時間。
スノータウンの出口の外に、長靴を脱いで棚に返却するスペースがあるので、そちらを通って帰ります。
同じフロアに着替えスペースもありました。

もしも洋服が濡れてしまっても着替えて帰ることができます。
後でホームページを確認したところ、替えのTシャツも販売されているようです。

この日、帰ってから「雪遊びした!」と何度も言っていた息子。
遠出をしなくても楽しい思い出ができました。

ちなみに、「スノータウン」が入っている「東京あそびマーレ」の室内遊園地には、魅力的な遊具がたくさんあります。
場内を周るミニレールウェイ、ゴーカート、トランポリン、ボルダリング、ボール温泉…全部はとても書ききれません。

きっと1日中遊んでいられるはず。
でも今回は、息子のお昼寝タイムを大事にするために、「スノータウン」に絞って遊ぶことにしました。
もう少し成長したら、ランチを挟んで室内遊園地でも遊びまくりたいと思います。

冬は外よりも暖かいかもしれない!?雪の降る世界。
とっても気軽に体験できるので、ぜひ家族で遊びに行ってみてください。

東京あそびマーレ
住所:東京都八王子市別所2丁目1番 ビア長池新館
アクセス:京王相模原線 京王堀之内駅 南口直結
TEL:042-689-6283
営業時間:10:00~19:00
定休日:年中無休