民家でおうちキャンプが楽しめる!?古民家カフェ「となりわ」

八王子駅から徒歩8分ほどにある、古民家カフェ「となりわ」。

「となりわ」は“古民家”、“八王子”のキーワードで検索すると、決まって上位にヒットする有名店!
いつか行ってみたいと思っていたところ、お店の近くを通る用事があり、道すがらランチ利用で初来店しました。

ランチ時間帯は庭が無料開放されています!

お店の入り口から店舗までには、つたの生い茂りる石畳の小道が続きます。

そこを抜けた先に現れるのが、庭!
訪問時はあいにくの天気で利用できませんでしたが、通常はなんと庭が無料で開放されています(ランチ時間帯のみ)!!

驚くことに庭エリアは飲食持ち込み可!
しかもペットの散歩もOKなのだとか。
他の飲食店にはない、利潤追求を度外視した取り組みに、目からウロコです☆。

古民家の内部にはキャンプ場さながらのアウトドアな空間が広がる!

店舗の外観は、小ぎれいな民家!

「あれここ個人宅?」と一瞬不安になり、お店の前で様子をうかがっていたところ、
店員さんが気さくに声をかけてくださり、店内に通していただきました。

そんな外観の印象とは異なり、店内にはキャンプ場のような開放的な空間があります。

椅子は室内にもかかわらず、屋外用の折りたたみチェア。
その他にも、店内のいたるところにはランタンやハンモックなどのアウトドア用品が!
緑も豊かで、お家キャンプのような雰囲気です。

「となりわ」は民家ならではの木の温もりと、アウトドアな雰囲気が不思議とマッチした、くつろぎ空間でした!

手作りの温もりある、ホカホカオムライス!

オムライスを注文しました!
オムライスはサラダ付きで、ソースをデミグラス、トマト、カレーの中から選べます。
今回はデミグラスをチョイス。

サラダは水菜と赤玉ねぎがベースで、フライドオニオンがトッピングされています。
ドレッシングは和風!
シンプル、ヘルシーなサラダでした◎。

続いて、オムライス!
鉄板に乗った状態で、ぐつぐつとデミグラスソースが沸騰しています!
オムライスからの蒸気がすごく、見るからにホカホカです!

オムライスは温もりを感じられるホッとする味でした!
卵は半熟すぎず硬すぎず、ちょうどいいトロトロ加減。

中には、ケチャップ味のチキンライスがたっぷり入っています。
チキンや、玉ねぎなどの具材は細かく切られているので、こどもも食べやすい!
デミグラスソースは甘さと酸味のバランスが絶妙でコクもありました。

デミグラスソースのオムライスはしばらくするとまた食べたくなる、病みつきの逸品でした!

帰り際、店員さんに「オムライス、とってもおいしかったです!」とお伝えしたところ。
「では、次はカレーソースのオムライスもトライしてほしい!」とすすめられました。

それでも、私は次も悩んだ末に、デミグラスソースを選んでしまうんだろうな(笑)。
そんな印象的なオムライスでした!

「となりわ」はおうちキャンプのような、ちょっぴり特別な雰囲気の中で、温もりあるお食事を楽しめるお店でした!

ドリンクやスイーツメニューも充実しているので、お店の雰囲気を楽しみながら、のんびりするのもいいですね!

となりわ
住所:東京都八王子市横山町9-10
交通:JR中央線、八高線、横浜線、八王子駅北口徒歩8分
TEL:042-656-8566
定休日:火曜日
営業時間:平日 11:30〜15:00、17:30〜22:30、土日祝日 11:30〜16:00、17:30〜22:30

※新型コロナウイルス感染拡大により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。ご来店時は事前に店舗にご確認ください。