大人も子どもも夢中!ロング滑り台が楽しい「殿入中央公園」

自然豊かで公園もたくさんある八王子ですが、今回は大人も子どもも楽しめちゃう穴場的な公園をご紹介します。

今回ご紹介するのは中央線の高尾駅から少し離れた山間にひっそりとたたずむ殿入(とのいり)中央公園。
この公園の魅力は何と言っても、傾斜を生かしたロングローラー滑り台です!

実際に体験した感想とともにお伝えしたいと思います。

森の中を颯爽と滑り、風を感じるロングローラー滑り台!

公園の駐車場に車を停め、ワクワクしながら入り口に向かうと…一気にテンションが上がる滑り台が見えてきます。
森の傾斜を生かしたローラー滑り台は、全長なんと約105メートル!
ループもあって、子どもたちは大喜び。
森には楽しそうな笑い声が響き渡ります。

カーブ部分は自然と減速されますが、最後の直線はスピードも適度に出て、スリル満点です!

きちんと専用のマットも用意されていて、こちらを使うことでお尻への衝撃を軽減できます。

マットを使わずに滑ると、かなりの摩擦でお尻が熱くなってしまうので、お気をつけください。

ロープツリーや芝生広場も!いろんな遊びが楽しめます

急な坂を息を切らして登った先には、ローラー滑り台のスタート地点と、ロープでできたツリーがあります。
子どもたちはツリーの上まで一目散に登って、みんなでヤッホーと言ったり大騒ぎです。
ローラー滑り台とこのロープツリーを交互に遊んでいるのをよく見かけました。

さらに奥に向かうと芝生広場があります。
お弁当を持ってきてのんびりピクニックをしたり、フリスビーやバトミントンなど、思い思いに過ごすことができます。

わんちゃんなどペットと一緒に来ても、楽しいかもしれないですね!
春には桜も咲くので、絶好のお花見スポットにもなりますよ。

さらに芝生広場に行く途中には吊り橋もあって、子どもたちは冒険心をかきたてられます!
もちろん舗装された道もちゃんとあり、苦手な方は無理して通る必要はないので安心ですよ。

坂を登らなくても大丈夫!小さい子向けの遊び場もあります

まだ坂を登るには親が抱っこしないといけない、そのぐらいのお子さんがいる方には、駐車場近くの多目的広場がおすすめです。
ローラー滑り台も楽しいですが、子どもを抱えて何回も急坂を登るには限界がありますよね。

駐車場から目と鼻の先にあるのが、この多目的広場。
トイレもすぐそばにあるので安心です。
カラフルな滑り台やブランコ、動物の遊具などがあり、飽きずに遊ぶことができるのでとても魅力的です。
広さもあり、のびのびと子どもを遊ばせることができますね。

ちなみに駐車場はこんな感じです。

停められる台数はあまり多くないので、休日に訪れる場合は朝早くか午後少し遅めの時間がおすすめです。

他にも森を散策できる遊歩道などもあり、のんびりと自然を満喫できる公園です。

たくさんの公園がある八王子の中でも、個性豊かで魅力的な公園のひとつだと思いますので、ぜひ足を運んでみてくださいね!

殿入中央公園
住所:東京都八王子市館町2428
交通:JR中央線 高尾駅南口から京王バス「舘ヶ丘団地行き」で穎明舘高校前下車
連絡先:042-644-0151
駐車場:無料(約10台)
利用時間:8:15〜17:15
トイレ:あり(どこでもトイレあり)