地域の人と人をつなげる交流の場、八王子市「由木中央市民センター」

「由木中央市民センター」は、由木地区にある八王子市役所由木事務所と同じ建物の東側にあるコミュニティ施設です。

体育室をはじめ和室や会議室などがあり、サークルやレクリエーション活動もできて、毎日たくさんの人が利用しています。

私自身、子どもが歩き始めたころのお散歩コースの休憩場所だったり、雨の日のお出かけ先になったりと慣れ親しんだ市民センターです。

バス停の目の前!駐車場、駐輪場も充実

由木中央市民センターまでは南大沢駅から京王バス“八王子駅(殿ヶ谷戸経由) ”、“聖蹟桜ヶ丘駅”行で「由木折返場」下車後徒歩3分。
京王堀之内駅からは“南大沢駅”行で同じ「由木折返場」下車後、すぐ目の前にあります。

また駐車場は施設横にあり29台停められ、自転車も25台停められます。

館内は清潔感あふれる憩いの場

入口を抜けると広々としたホールがあり、受付では職員の方が親切に対応してくれます。

ホールの隅には地域の活動案内や、八王子市のイベントなどさまざまなチラシが置いてあり情報収集をすることができます。

入口の横には「赤ちゃん・ふらっと(赤ちゃん休憩室)」があり、授乳やおむつ替えができます。

ステキな壁紙が印象的な広々としたお部屋となっていて、落ち着いてあかちゃんのお世話ができる空間になっています。気軽に立ち寄れるので、あかちゃんとお出かけするママさんたちの心強いスポットですね!

入口から右に行くと体育室があり、バレーボールやバドミントンなどのスポーツができます。舞台もあるので、ダンスやコーラス、講習会などにも利用することができます。(※有料施設)

解放感ある吹き抜けと、大きい窓ガラスがある遊戯室は思わず立ち止まって見上げてしまいました。

その一角に“八王子まるごとサポートセンター”(愛称:はちまるサポート)があります。

社会福祉協議会の職員が常駐し、だれでも困っていることや相談をすることができる場所となっています。

2階は多目的に使える部屋がたくさん

2階は階段をあがるとすぐに図書館があります。

かわいくデコレーションされた掲示板があり、イベント情報やおすすめの本が紹介されています。

館内はその時期に合わせた目にも鮮やかな飾りがあるスペースや、ゆったり読書ができるソファとテーブル席もあります。

他にも談話コーナー・調理室(※)・音楽室(※)や会議室(※)があり、さまざまな用途に活用できます。(※有料施設)
我が家も地域の集まりや、子どもたちの夏休み中の遊び場として、たびたび利用させていただいています。

3年ぶりのおまつりで由木を盛り上げよう!

11月5日(土)・6日(日)は、3年ぶりとなる“第35回由木中央市民センターまつり”が開催されます!

11月5日(土)
☆ソフトバレーボール大会 (会場:体育室) 12:30~15:30
☆作品展示 (会場:2階会議室) 13:00~16:00
☆健康・介護相談 (会場:2階会議室) 13:00~16:00

11月6日(日)
☆ふれあいステージ (会場:体育室) 9:30~12:00
☆作品展示 (会場:2階会議室) 9:00~16:00
☆健康・介護相談 (会場:2階会議室) 9:00~16:00
 (認知症サポーター養成講座)

(写真は2019年開催時の模様)

コロナの影響により3年間開催していませんでしたが、今回はコロナ対策のガイドラインを十分に守った上でおこなわれるそうです。地域が盛り上がれる場として着々と準備を進めているそうですので、ぜひ足を運んでみてくださいね。

八王子の人たちは元気で温かい!

今回、体育室の写真を撮らせていただいた時に、練習前だった団体の方々が「モデルが必要なら言ってね」などと気さくに話しかけてくださいました。地元ならではの距離の近いやりとりに、なんだかホッコリとした瞬間でした。

コロナ禍で、人と人との関わりが以前より少なくなったと感じる方もいらっしゃると思います。そんな時に気軽に立ち寄れる場所として、市民センターを訪れてみてはいかがでしょうか。

八王子市由木中央市民センター
住所:東京都八王子市下柚木2-10-6
アクセス:JR中央線、横浜線、八高線 八王子駅南口よりバス「由木折返場」「南大沢駅(殿ヶ谷戸経由)」行で「由木折返場」下車
京王線南大沢駅よりバス「八王子駅(殿ヶ谷戸経由)」「聖蹟桜ヶ丘駅」行で「由木折返場」下車
TEL:042-676-8123
開館時間: 8:30~21:30
利用時間: 9:00~21:30
休館日:第2・第4月曜日(休日の場合は開館)、年末年始(12/29~1/4)