絵本を楽しむおはなし会やイベントの開催も!駅チカ「南大沢図書館」

本を借りるだけでなく、自習室や気分転換に利用できる図書館は、
幼児から高齢者まで幅広い人が利用でき、地域住民にとって、
なくてはならない存在ですよね。

「本を無料で借りる施設」という位置付けだけでなく、
展示会の開催やイベントの実施、また電子書籍サービスなどもあり、
充実したサービス内容も魅力です。

また、八王子市のお知らせには、6月1日から、声優やナレーターの朗読で、
耳で聴く読書「オーディオブック配信サービス」を
導入したとかかれていました。

そんな図書館をぜひ活用して楽しみたいですね。

今回は、八王子市立図書館の中でも南大沢図書館をピックアップします。

南大沢図書館は、南大沢駅から徒歩5分とアクセスも良く、
0歳児から親子で参加できるお話や手遊び、
絵本を読み聞かせるおはなし会の開催も定期的に開催しています。

そのため、子どもの利用を前提に、
子育て中のママ目線でポイントをご紹介していきますね。

近くに公園もあり駅からベビーカーでもラクラク行ける

南大沢の改札を出て、左に進み、信号を渡ると目の前に中郷公園があります。

ゆるやかな道を上がっていけば、図書館が入っているフレスコ南大沢に到着。

階段を使うことなく平坦な道のりなので、ベビーカーでもラクに行けます。

中郷公園は、定期的にフリーマーケットが開催されている公園で、
キッチンカーやフードテントが並ぶフードフェスティバルも
たまに行われる大きな公園です。

遊具の設置はありませんが、本を借りた後、お散歩しても気持ちいいですよ。

定例のおはなし会&司書が選んだ絵本も借りられる!

自由に参加できる、幼児や小学生を対象としたおはなし会の開催は、
市内の5カ所の図書館で定期的に行われていますが、
生後3ヶ月から親子で参加できるおはなし会は、南大沢図書館だけ。

事前申し込みは必要ですが、1~2歳向けのおはなし会
「ぴよぴよ絵本の時間」も月1回、開催されています。

今は、新型コロナウイルスの関係で、
おはなし会は行われていないようですが、親子で参加できる会は、
お友達づくりにもなりますし、
ママも子どもも気分転換になって楽しめますよね。

また、図書館ブックパックというのもあり、
司書さんが事前に選んだ絵本が3冊程度借りられます。

0~2歳児向け、児童書向けとあり、番号札をもっていきます。

カウンターに行くまで、どんな本かは分からないので、
ワクワク感もありますよね。

絵本を借りたいけど選ぶ時間がないときや、
いつもと違う絵本を読ませたい、という場合に活用すると便利です。

図書館がコラボしたイベントも

10月24日、「南大沢図書館パークライブラリー」といったイベントが
長池公園の芝生広場で開催されていたので、実際に参加してみました。

コンセプトは、図書館×公園×カフェのコラボレーションのようで、
子どもから大人まで楽しめるさまざまなジャンルの本が約400冊そろい、
青空の下、木のイスやリクライニングチェア、フロアマットが設けられ、
好きなスペースでゆったり読書を楽しめます。

本が読めるだけでなく、子ども向けのおはなし会や、
身体を動かすヨガやバランスボールを使った体操も行われていて、
自由に参加可能。キッチンカーも出ていました。

当日は気持ちが良い秋晴れで、食事を楽しんだり、
身体を動かしたり、思い思いのスペースで本も読める、
盛りだくさんのフェスティバルのようなイベントでした。

うちの3歳児も、お気に入りの絵本をさっそく見つけて、
木の椅子にすわって読んだり、また別の本を借りてきて、
今度は動物が描かれているフロアマットに寝転んで読んだりと、
好きなスタイルで楽しんでいました。

屋外とはいえ、イベント会場には、アルコール消毒液が置かれ、
本も借りたら、その都度アルコールで消毒されて戻されていたので、
安心して読めました。

赤ちゃんのおむつ替えや授乳ができる専用テントの設営もあり、
家族みんなが楽しめるイベントでしたよ。

今は新型コロナウイルスの影響で、図書館内で本を読むのを控えたい人も、
本を借りてきて、読書の秋におうち時間を楽しんでみてはいかがでしょうか?

 南大沢図書館
 住所:八王子市南大沢2-27フレスコ南大沢 地下1階
 アクセス: 京王相模原線「南大沢駅」から徒歩5分
 TEL:042-679-2201
 開館時間:平日10:00~19:30/土日祝10:00~17:00
 休館日:毎月第3火曜日、年末年始