テイクアウトメニューが充実のカフェ八王子「CAFE Ocappa」

京王八王子駅から徒歩3分程の場所にある「CAFE Ocappa」。

評判が高く、前々から気になっていたお店でした。そのお店が今春、近所に移転したという話を耳にして、興味津々で来店しました。

開放的な佇まいにリニューアル

以前は雑居ビルの上階に店舗がありました。
そのため外から店内の様子が分からず、なんとなく、いつも来店をためらっていました。

一方、新店舗は1階かつ、エントランスはガラス張り。開放感がアップしました!

店内はキュートなインテリアやフラワーコーディネートにより、ガーリーな雰囲気が漂います。
またキッチンは吹き抜けで、お客さんに家庭的なくつろぎ感と衛生的な安心を感じさてくれます。

お弁当や単品お惣菜など充実したテイクアウトメニュー


さて「CAFE Ocappa」が、リニューアルを機に変わったことがもう1つあります。
それはテイクアウトメニューが充実したことです。
新店舗では、お弁当に加えて、各種のお惣菜やパン、スイーツなど豊富なメニューが持ち帰り可能に。

そのレパートリーはお弁当だけでも、日替わり、山芋ハンバーグ、キッシュの3種類があります。
またお惣菜、スイーツについては、定番メニューから当日のお弁当に使われている日替わりの品目など、品揃えが豊富です。

キッシュ弁当とスイーツをテイクアウト

今回は「キッシュ弁当」とスイーツをテイクアウトしました。

休日の混雑時の来店にも関わらず、わずか5分程で用意していただきました。

お弁当を開けてまず感動したのは丁寧な包装と盛り付けです。
お弁当は紙製の丈夫で保温効果のある容器に入っています。そのため食べやすく、お弁当の温もりをお家でも感じられます。

さらに特筆したいのが盛り付けの美しさ。
仕切りや食材の配置を工夫して、コンパクト且つ鮮やかに具材が詰め込まれています。

「キッシュ弁当」のその日の献立は、キッシュ、パンの他に、「キャベツ サバごまポン酢」「新じゃが、高菜、和風マヨネーズ」さらに「豆と揚げ豆腐の和え物」卵焼き、スモークチーズ、ゆで卵、シャインマスカット。

まず、メインのキッシュについてです。
キッシュは、内にも表面にもチーズがふんだんに使われています。中はふわふわとろとろ。

具材には分厚く切られた玉ねぎ、とうもろこし、エビが入っています。タルト生地はさっくりほろほろで、チーズの芳醇なコクと相性が抜群!

主食のパンはベーカリーのパンように本格的。弾力があり、ふっくらモチモチです。

さらに副菜は、味付けや組み合わせが一風変わっていて、家でも作ってみたいと思うような目新しいものばかり。

とにかく品目が多く、少しずつ色んな旬の食材を食べることができて、とても楽しい!
どれも全体的に塩分が控えめになっているため、具材本来の美味しさをダイレクトに楽しめました。

最後にデザートは「黒酢ベリーヨーグルトプリンとガトーショコラ」。

「黒酢ベリーヨーグルトプリン」は酸味がきいてつ〜んっと甘酸っぱい味わい。
またヨーグルトのザラッとした舌触りとプリンのツルンとした食感がマッチして、これも食べたことのない味、食感でした!
ガトーショコラは手作りならではのほろほろ濃厚な食感と素朴なチョコレートの甘み。

おいしいキッシュとユニークなお惣菜の数々にワクワクいっぱいで、心が豊かになりました。

自炊だと献立が偏りがちですが、食のプロにより考え抜かれた「CAFE Ocappa 」の独創的な献立の数々にインスパイアを受けました。

テイクアウトメニューは「LINE」での予約注文や配達も可能なのだとか。

イートインはもちろん、会社での昼食や、食卓のおかずの購入など、あらゆるシチュエーションでオススメのお店です。

CAFE Ocappa(カフェオカッパ)
住所 東京都八王子市明神町4-13-10
交通 京王八王子から徒歩5分、JR八王子駅北口から徒歩10分
TEL 042-643-3855
定休日 日〜火曜(祝日含む)
営業時間 11:30〜17:00

エリア&駅

東京都 八王子市 明神町 JR中央本線(東京~塩尻) 八王子
京王線 京王八王子