白神山地生まれの天然酵母を使用したパン「サラブレッドハウス」八王子市松木

八王子市松木にある「サラブレッドハウス」で販売しているパンは、白神こだま酵母を使うなど国産素材へのこだわりが“家族が安心して食べられるパン”と地元でとても親しまれています。

吉田観賞魚やAu coju(オコジュ)がある敷地内の“ガーデンズマルシェ”に「サラブレッドハウス」はあります。

交通アクセスは、京王堀之内駅から徒歩約15分、京王バスで南大沢方面「フェアヒルズ入口」下車後、徒歩1分のところにあります。駐車場も3か所あり、車で訪れる人も多く、週末は大変にぎわうスポットです。

この日は連休中ということもあって、開店前から行列ができていました!

店内に並ぶ手作りパンに胸はずむ♪

「白神こだま酵母」とは、世界自然遺産に登録された青森県と秋田県にまたがる「白神山地」で発見された天然酵母。自然な甘み、芳醇な香り、やわらかくしっとりとした食感が特徴だそうです。

店内に入ると20種類以上のパンが並び、ワクワク感が止まりません。何を買おうか悩んで何度も行ったり来たり、それも楽しい時間です。

詰め合わせのパン(税込み¥350)は工場に直売所があった頃、詰め放題コーナーが大人気でしたが、現在はお店でお得に詰め合わせて、土曜日を除く毎日12時より販売しているそうです。

サラブレッドハウスのパンのやさしい甘さにほっこり

今回は“白神ソフトフランス”と“瀬戸内レモンのちぎりパン”、そして“紅茶マフィン”を購入しました。

“白神ソフトフランス”はお店の人気商品で、シンプルな材料で作られているからこそ、素材の風味を感じられる味わいあるパンです。バターをのせて軽くトーストしていただきました。

表面はカリッ、中はふわふわもちもちです。小麦と酵母の香ばしい香りと、自然な甘さは、いろいろな食べ方ができる万能パンです。

“瀬戸内レモンのちぎりパン”は表面はしっとり、中はふっわふわです。レモンピールがアクセントになっていて、さわやかな味わいです。パン生地の素材の味も感じられ、やさしい甘さがほっとします。

“紅茶マフィン”は、袋を開けると紅茶の香りが広がります。生地はふんわりしていて甘さ控えめなので、朝ごはんやおやつ、またデザートとしても楽しめます。

サラパンがおうちでも作れる!家庭に寄り添うパンづくり

選んだパンをお会計してもらっている時に、レジカウンター裏に広いスペースがあることに気付きました。壁におしゃれな時計がプロジェクターから投影されていて、何だろうとよーく見てみるとキッチンスタジオでした!

本格的なガスオーブン、発酵器、おしゃれな食器や調理器具。この癒される空間の中でパン作りが体験できるなんてステキですね。

お店の方に詳しくお伺いしてみると、ほぼ毎日こちらでパン教室が開かれているということで、後日レッスンの様子を拝見させていただきました。

パンづくりでこねの作業はとても大変なイメージがありますが、この日作っていたパンは約5分と短い時間でもできると初めて知りました。

先生の力強い手ごねさばきに、生徒さんも熱心に見入っていました。生地の発酵中の休憩時間にはおしゃべりするなど、なごやかな雰囲気の中でパンづくりをしていました。

店内にはサラブレッドハウスのパンの材料に使用される酵母ドライや塩などが販売されています。お家でもサラブレッドハウスのパンが作れるのはうれしいですね。

「サラパン教室」には多くの方がパンづくりを学びに訪れ、教室を主宰したり、カフェやパン屋さんを開業したりする生徒さんが全国にいらっしゃるそうです。

体験教室から本格的なコースもあるので、パン作りに興味がある方は下記の教室の案内・ブログをぜひチェックしてみてください。

夢と人がつながるパン教室 【サラパン教室 】 (sala1.jp)
サラパン教室&サラパンスタジオ (ameblo.jp)

サラブレッドハウス
住所:東京都八王子市松木15-6 ガーデンズマルシェ
アクセス:京王堀之内駅から徒歩約15分
京王バスで南大沢方面「フェアヒルズ入口」下車後、徒歩1分
TEL:042-653-9555
営業時間:11:00~17:00
定休日:土曜日

サラパン教室
TEL:042-679-7173
受付時間:9:00~12:00 13:00~18:00
E-mail:salapan.school@gmail.com