どんぐり拾いやトンボ狩りで秋を満喫しよう!八王子「長池公園」

八王子東部にある「長池公園」。
環境保全型の公園で、敷地内には溜池や雑木林、田んぼといった里山の環境が広がっています。

最近ようやく野外でも過ごしやすい天気になってきましたね。
そんなお天気に恵まれた日曜日、秋空の下ピクニックをしようと「長池公園」までお出かけしました。

バスでも車でもアクセス良し!

「長池公園」は八王子中心部からは離れていますが、車でも交通機関でもアクセスは比較的良い場所にあります。

私は南大沢駅から散歩がてら、20分ほどかけて歩きました。
バスの場合は、南大沢駅と堀之内駅から1本で行くこともできます。
また、園内には70台の無料駐車場もあります。

「長池公園」のシンボルはレンガ造りの橋

休日だったためか、かなり多くの人でにぎわっていました。
「長池公園」は名前の通り、長い池に沿って広がっています。
そして公園のシンボルになっているのが、池の上に架かる「長池見附橋」です。

レンガ造りのとても立派な橋!

橋の中央部にある、電灯も見事です。

橋の下には左右対称に長い溜池が広がっています。
遠くから池を挟んで橋を撮影すると、なかなかの絵になりました☆。

テントも建てられる、広大な芝生

橋の周辺には広大な芝生の広場があります。

レジャーシートを敷いてピクニックをする家族、木陰にテントを建てて昼寝をするお父さん、スポーツを楽しむ子どもたちなど。

みんな思い思いに広場を満喫していました。
芝生なので、子どもを遊ばせるには怪我の心配も少なく安心ですね。

どんぐり拾いやトンボ狩りで秋を満喫♪

「長池公園」には雑木林ならではの、野生の動植物たちが暮らしています☆。

先程の広場から少し奥に進むと、「長池公園」2箇所目の溜池があります。

池の水面に木々の緑色が反射して映る様子が美しいですね。

池の中を覗くと、鯉や亀などのお魚たちがうようよと泳いでいました!

さらに奥へ進んで行くと、木々が生い茂る散策路がどこまでも続きます。

地面にはどんぐりがたくさん!

またカメラに収めることはできませんでしたが、トンボがたくさん飛んでいて秋を実感しました♪。

自然学習やお土産の購入には「長池ネイチャーセンター」へ!

駐車場のすぐ近くに、「長池ネイチャーセンター」という屋内施設があります。

中はかなり整備されていて驚きました!

野鳥や植物関連の資料が置かれたコーナーがありました。

さらに閲覧席やコピー機まであり、自習するにはいたれりつくせり!

自由研究など子どもの学習にはもちろん、大人でも自然学習には良い環境です!

また、物販がとても充実しています。
「長池公園」で採れた資源を使った商品が数多く並んでいました!

さらに、「長池公園」の植物や野鳥などをモデルにしたオリジナル品もたくさん!
記念やお土産に何か購入したい方は寄ってみてください。

本当は「長池公園」の外縁を1周しようと思っていたのですが、1/3ほど廻ったところで体力が限界をむかえ断念(笑)。

「長池公園」は子ども連れの家族、カップル、犬と散歩したい方など、みんなが思い思いに自然を楽しめる環境です。
かなり広大な公園ではありますが、途中にベンチや自動販売機があったり、トイレもきれいに整備されていて、長時間でも快適に過ごせました。
ぜひ「長池公園」で秋の自然を満喫してください☆。

長池公園
住所:東京都八王子市別所2丁目58
交通:京王相模原線南大沢駅から京王バス(堀03)で「長池小学校入口」または「見附橋」下車、徒歩約3分
TEL:042-678-4616
※新型コロナウイルス感染拡大により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。ご来店時は事前に店舗にご確認ください。

東京都 八王子市 別所 京王相模原線 南大沢