休憩しながら、八王子内外の文化に触れられる場所!「まちなか休憩所八王子宿」

JR八王子駅から徒歩10分ほどにある、「まちなか休憩所八王子宿」。
こちらは市営の休憩施設として2年ほど前に開設されました。

とある休日、私は市内での用事の間に中途半端な空き時間ができてしまい、休憩できるスペースを求めこちらの施設に立ち寄りました。

ユーロードの道外れ、閑静な住宅街の中にあります。
外観は「八王子宿」というだけあって、江戸時代の宿場といった感じがします!

外には駐輪ができるスペースも少しだけありました!

「まちなか休憩所八王子」は誰でも無料で利用できます!

「まちなか休憩所八王子宿」は無料開放されていて、営業時間は10:00〜19:00までです。
館内は2階建てで、1階は休憩スペースと物販コーナー、2階はギャラリースペースに分かれています。

フリーWiFi有り、快適な休憩スペース!
休憩スペースには複数人掛けの席とカウンター席があり、グループでも、1人でも快適に過ごせます!

フリーWiFiが完備されているので、スマホやPCを使った作業にも活用できます♪。

また衛生管理も整っていました!
館内にはスタッフの方がいらっしゃり、時々テーブルを拭きなどのお掃除をしてくださっていました。
空調も完備されているため、暑い日でしたが快適に休憩できました◎。

八王子の名産“桑茶”が100円で試せる!

1階には、ドリンクコーナーがあります。
八王子の名産の桑茶、コーヒー、ココアなどがあり、価格は一律100円でした!

私は初めて桑茶を試しました!

ティーパックとお湯で作るスタイルです!
桑茶は緑色のお茶ですが、味は緑茶とは全く違い、苦味や渋みはありませんでした。
その代わりに独特な香ばしい風味があり上品な味わいでした。

「まちなか休憩所八王子」は八王子祭りや古本市などのイベントの際の休憩、飲食にも活用できる!

実は「まちなか休憩所八王子宿」は八王子祭りなどのイベント時の、休憩の穴場スポットなんです!
館内は飲食持ち込みOKなので、屋台で買ったものを休憩スペースで食べることもできます。

またトイレスポットとしても使えます!
このあたりは、コンビニ以外にトイレが少ないので、いざという時のために「まちなか休憩所八王子宿」の場所だけでも頭に入れておくと良いかもしれません。

女性にはうれしいパウダーコーナーがあります!

「まちなか休憩所八王子宿」には公共施設には珍しく、デパートさながらのパウダールームがあります!
座れるスペースもあり、ゆっくりお化粧直しができます。

また館内には広々とした赤ちゃん休憩室もあり、授乳やおむつ替えも快適にできますよ♪。

ギャラリースペースでは期間ごとに展覧会を開催しています!

「まちなか休憩所八王子宿」では期間ごとに展覧会を開催しています。
私が訪問した際は“織染、染座展”が開催されていました。

染色によるデザインを取り入れた鮮やかな布や雑貨は美しく、心癒されました。

また現在はコロナ禍で中止されていますが、館内では定期的に八王子芸妓による演舞が催されているそうです。

「まちなか休憩所八王子宿」は休憩だけでなく、芸能や伝統について学ぶ場として、休日などに訪れても楽しめると思います♪。

「まちなか休憩所八王子宿」は快適な休憩所でありながら、八王子内外の伝統に触れられる施設!
これからの季節、暑さしのぎや水分補給での利用にもおすすめです。

まちなか休憩所八王子宿
住所:東京都八王子市中町12-11-1
アクセス:JR中央線、横浜線、八高線「八王子駅」から徒歩7分ほど
TEL:042-623-6311
営業時間:10:00ー19:00
休日:毎月第4水曜日、年末年始(12月29日~1月3日)