タイ料理を中心にしたアジアン料理がお手頃に食べられる! 八王子「アジアンバルソイジェイ」

タイ料理を中心としたアジアンレストラン「アジアンバルソイジェイ」。
JR八王子駅から徒歩8分ほどにあります。
とある休日、タイ料理が食べたい気分になり、ネット・サーフィンする中で見つけたお店でした。

店舗は放射線通りを少しそれた路地の裏にあります。
タイ文字の看板から、アジアン料理店であることが一目で分かります。

ローカル屋台のような雰囲気の店内!

店内はこじんまりとしていて、東南アジアの屋台のような趣があります。
客席はテーブル席とカウンター席がありました。
1人客も多く、いつでも気軽に入れるフランクな雰囲気です♪。

壁にはびっしりと、メニューやいろんな雑貨が飾られていています。
タイに関係するものからそうでもないものまであり、遊び心をくすぐられます。

少しカオスな感じも、ユーモラスですてきです!

ランチはおかずを1~3種組み合わせられる!

ランチではワンプレートで1〜3種類のおかずを組み合わせることができます。
優柔不断な方にもうれしいシステムです。

しかも値段がリーズナブル!
1〜2種類の組み合わせで850円、3種類で950円です。

ランチメニューは定番タイ料理と、週替わりのアジアン料理!

ランチはレギュラーメニューと週替わりメニューで構成されています。
レギュラーメニューはガパオライスとカオマンガイ。
週替わりメニューには、私が訪問した際は “ゲーン・ハンレー”、“バップサオ”、“雲南檸檬鶏”の3種類がありました。

パクチーもりもり、タイ米使用の本格タイ料理!

週替わりメニューはどれも食べたことのないもので魅力的だったのですが、
今回は無難にガパオライスとカオマンガイを頼みました。

カオマンガイは甘じょっぱい味付けで日本人でも食べやすいです!
辛さは控えめですが、バジルなど香辛料のパンチが効いています。
またフライドエッグは、パリパリ黄身トロトロで最高◎。

カオマンガイは蒸し鶏が柔らかくて肉厚!
ソースは濃厚な味噌ベースで、さっぱりした鶏とよく絡みます。

そして新鮮なパクチーがもりもりでテンションが上がりました!
好きな人にはたまらないですね。

もう1点、個人的にうれしかったのはライスがタイ米だったこと。
食感はホロホロで、タイ米ならではの独特な風味もあります。
タイ米、日本米は好みが分かれると思います。
しかしタイ米を提供しているお店は少ないので、八王子で出会えてとてもうれしかったです。

プラス100円でドリンクが付けられる!

ランチは、マンゴージュース、パインジュースをプラス100円で付けられます。
今回はマンゴージュースをオーダー。

トロピカルな風味で、タイ料理と相性抜群でした。

「アジアンバルソイジェイ」のランチでは、ハイクオリティなアジアン料理を1000円前後というリーズナブルな価格帯で提供しています。

ランチメニュー以外にもグリーンカレーやソムタムなどの定番や珍しいアジアンメニューまで、膨大な品数がありました。
いろんなアジアンメニューを冒険してみるのも楽しそうです!

「アジアンバルソイジェイ」はタイ料理が好きな方やアジアンな雰囲気を楽しみたい方にとてもおすすめのお店です。

アジアンバルソイジェイ
住所:東京都八王子市中町10-10
交通:JR中央線・横浜線 八王子駅徒歩8分
TEL:042-634-9108
定休日:日曜日
営業時間:
月~金曜:11:30~14:30(L.O)/18:00~23:00(L.O)
土:18:00~22:00(L.O)

※新型コロナウイルス感染拡大により、開店時間・定休日が記載と異なる場合がございます。ご来店時は事前に店舗にご確認ください。