高尾の自然とグルメバーガーを味わえる、リバーサイドレストラン「カフェシュシュ(CAFE CHOU CHOU)」

3月も後半に入り、桜もあちらこちらで開花してだいぶ暖かくなってきましたね。
そこで高尾までお出かけしようと立ち寄ったのが、今回紹介するハンバーガー店、「カフェシュシュ (CAFE CHOU CHOU)」です。

高尾駅・高尾山口、両方とも徒歩圏内◎

「カフェシュシュ」は高尾駅と高尾山口の間、国道20号の1角に店舗を構えます。
高尾山口駅からは徒歩10分、高尾駅からは徒歩15分ほどの場所にあり、アクセスの良さが魅力の1つです。
また駐車場も完備されているので、ドライブがてら行くのもいいですね。

川のせせらぎを楽しめる、リバーサイドレストラン♪

「カフェシュシュ」はモスグリーンとホワイトを基調にした爽やかな趣のお店。
店内にはヤシの木などの観葉植物が飾られていて、南国のリゾートに来たような気分を味わえます♪。

そして、「カフェシュシュ」の特徴の1つはリバーサイドに面していること。
テラス席が充実していて、川のせせらぎに耳を傾けながら食事を楽しむことができます。

また川の向かいには京王線が走っています。
川と高尾の山々の間を通り抜けていく京王線、電車好きにはたまらない景色ですね。
ちなみにテラス席はペット同伴可能なので、わんちゃんの散歩の途中に立ち寄るのもおすすめです☆。

素材・製法にこだわったグルメバーガーは絶品

「カフェシュシュ」は、最近人気のグルメバーガーの専門店です。
グルメバーガーとは、材料や製法にこだわった高級ハンバーガーのこと。

そのなかでも、今回はオリジナルハンバーガーを注文しました。
具材てんこ盛りのボリューム感たっぷりのハンバーガー!

ハンバーグのほか、レタス、トマト、玉ねぎなどの素材が何層にも重なっています。
ひき肉がぎっしりつまった肉肉しいハンバーグは食べ応え抜群!
バンズは弾力がありながら噛み応えがあり、素材の分厚さも絶妙。
バランスの取れたハンバーガーでした。

これだけの具材がバンズのなかにしっかり収まっていることに、職人技を感じますね☆。
ハンバーガーの上にちょこんと刺さっている、お店のロゴ入りのフラッグもかわいいですね◎。

もう1つうれしいポイントはハンバーガーを頼むと、フライドポテトとピクルスが付いてくること。
どちらもハンバーガーには欠かせないお供ですよね!

ドリンク、サイドメニューも充実!

「カフェシュシュ」ではハンバーガー以外にも、料理やドリンクが充実しています。
ドリンクに頼んだのが、バナナシェイク!

生クリームやサクランボがトッピングされていて、見栄えが最高です◎。

ファーストフード店で飲むシェイクとは別物!
アイスクリームのようなクリーミーな舌触りで、氷のシャリシャリ感がありません。
バナナの味わいも濃厚で、とてもおいしかったです。

もう1品サイドメニューとして頼んだのがフライドチキンです。

サクサクの衣が、柔らかくてジューシーなお肉をしっかり閉じ込めています。
食べやすいサイズ感なので、家族や友達とシェアしたいときにもちょうど良いですね。

「カフェシュシュ」は高尾の自然に包まれながら、絶品のハンバーガーを味わえるレストランでした。
高尾山やトリックアート美術館に行った際の、ランチや休憩に立ち寄るにも絶好のロケーションですよ!

カフェシュシュ (CAFE CHOU CHOU)
住所:東京都八王子市高尾町1912
交通:京王高尾線高尾山口駅から徒歩10分、JR中央線、京王高尾線高尾駅から徒歩15分
TEL:042-673-3917
営業時間:11:00〜20:00
定休日:水曜日

※営業時間、開園・閉園時間、定休日など、変更となる場合がございますので、ご利用前に施設へご確認ください。